手芸は、人気がある趣味です。

コツコツ取り組む手芸について 手芸は、昔から人気がある趣味の一つです。一人でこつこつと作品を仕上げる事が、気持ちを落ち着かせる等の効果があると言われています。手芸にも様々な分野がありますが、刺繍やパッチワークが根強い人気があります。刺繍には、スウェーデン刺繍等の凝ったものもありますが、基本的なステッチを覚えれば意外に簡単です。最初は、イニシャルをハンカチに刺繍してみることから始めてみましょう。白いハンカチが、自分だけのオリジナルな一品になります。慣れたら、簡単な花や果物を刺繍してみると楽しいです。クロスステッチやチェーンステッチだけで作れる花もたくさんありますから挑戦してみると良いでしょう。できた作品は、小さな額に入れて、飾ってみることもできます。季節の花や果物を、四季折々に飾る楽しみもあります。

パッチワークは、大きなものだと何年もかけても作るなど、労力と時間がかかります。もっと、簡単にパッチワークを楽しむには、コースター等の小物類から始めてみるのが良いでしょう。パターンも三角や四角等の単純な物を選べば、失敗はありません。小物類ならば、ミシンを使うより手縫いの方が適していますから、余暇にこつこつと仕上げることができます。一つのコースターが出来たら、パターンは同じでも、色の配色を変えて二つ目を作ることもできます。大きなものをパッチワークで作る場合は、一パターンを大きなデザインにして、ミシンで縫い合わせると簡単にできます。ベットカバーやテーブルクロスも30センチ四方の布をつなぎ合わせるだけなら、短時間でできます。

Copyright (C)2018コツコツ取り組む手芸について.All rights reserved.